元スレ
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1465650103/

19 res / 5,604 文字

双葉杏 市原仁奈 遊佐こずえ

1 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/06/11 22:01:43.42 ID:m7S9EtfA0

シンデレラジオの外伝です
例によって、今回だけでも見れるのでよければどうぞ

3 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/06/11 22:03:42.28 ID:m7S9EtfAo

―事務所―

杏「ふわぁぁ……」

こずえ「ふわぁ」

仁奈「ふぁぁ…」

杏「平和だねぇ」

仁奈「平和でごぜーますね…」

こずえ「へいわー…」

杏「もう、ずっとこのままでいいんじゃないかなー」

仁奈「それは退屈でごぜーますよ」

杏「えー、そうー?」

仁奈「そーですよ」

こずえ「ふわぁ…」

4 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/06/11 22:05:05.04 ID:m7S9EtfAo

こずえ「んー…」

杏「んー、こずえ、どしたー?」

こずえ「てれび…みたいー…」

杏「リモコンそこら辺になかったっけ?」

仁奈「ここにあるですよ!はい、こずえおねーさん」

こずえ「ありがとー…」

杏「何か見たい番組あるの?」

こずえ「んー…わからないー…」

仁奈「何か適当に見たかっただけでごぜーますね」

こずえ「うんー…そうー…」

杏「そういうのあるよね」

こずえ「あー…さちこー…」

杏「あー、これ、この前のバラエティの再放送だね」

仁奈「幸子おねーさん、とっても目立ってたですよ」

杏「流石、体を張った芸に定評のあるアイドル」

6 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/06/11 22:07:00.38 ID:m7S9EtfAo

杏「あ、CM」

仁奈「気になるところでCMになったですよ!」

杏「まぁ、再放送だからこの後の展開は分かってるんだけどね」

こずえ「あー…みてー…おすしー…」

仁奈「回るお寿司ですよ!」

杏「回転寿司のCMって、あんまり見ない気がするなぁ」

杏・こずえ・仁奈「……」

杏「…なんか、回転寿司に行きたくなってしまった」

仁奈「仁奈もですよ…」

こずえ「こずえもー…」

杏「なんだろうね、この、回らないお寿司じゃなくて、回るお寿司が食べたくなる感じ」

仁奈「回らないお寿司はわからねーですけど、回るお寿司が食べてーです!」

こずえ「おすしー…まわるー…ぐるぐるー…」

杏「ぐぬぬ…動きたくないけど回転寿司食べたい…」

仁奈「仁奈、お腹減ってきたですよ…」

こずえ「おなか…すいたー…」

8 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/06/11 22:08:12.98 ID:m7S9EtfAo

杏「事務所の近くの回転寿司ってどこだっけなぁ…」

杏「んー……携帯…携帯…」

仁奈「杏おねーさん、全然ちげーところ探してるですよ」

杏「体起こすのめんどい…」

こずえ「あんずー…ここー…」

杏「あー、そっちかー……よいしょ、と」

仁奈「近くにあったら食べに行くですか?」

杏「うーん、そうだねぇ…今、ちょっと調べてるから」

こずえ「べんりー…」

仁奈「携帯電話は何でもできるですね」

杏「何でもは出来ないよー、出来ることだけー」

杏「えーと……あー、そっか、ここがあったか。まぁ、歩いていける距離かな」

仁奈「近くにあるですか!」

杏「……行く?」

仁奈「行きてーです!」

こずえ「いきたいー…」

杏「んじゃ、いくかー」

仁奈「わーい!」

こずえ「やったー…」

9 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/06/11 22:09:05.29 ID:m7S9EtfAo

―1時間後―

杏「来てしまった」

仁奈「回るお寿司だー♪」

こずえ「まわるおすしー…」

杏「中は…空いてそうだね」

仁奈「入れそーですか?」

杏「ん、大丈夫。微妙にご飯時からズレてるしね」

こずえ「ふわぁ」

杏「じゃ、入るかー」

仁奈「はーい!」

こずえ「はぁい…」

10 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/06/11 22:10:52.98 ID:m7S9EtfAo

―――――

仁奈「おぉー、お寿司が回ってるですよ」

こずえ「ぐるぐるー」

杏(一応、一番奥のテーブル席にしてもらったけど、そこまでしなくて良かったかな)

こずえ「これー…なにー…?」

仁奈「ふふふ、これはですね、これを使ってお寿司を選ぶと」

仁奈「向こうからお寿司がびゅーんってこれに乗って出てくるですよ」

こずえ「ふわぁぁ…すごいー…」

杏「これがあると、ついついこれで頼んじゃうんだよね」

杏「ほい、お茶」

仁奈「ありがとうごぜーます!」

こずえ「ありがとー…」

杏「熱いから気をつけるんだよ」

仁奈「ふー…ふー…ふー…ずずず…」

こずえ「ふぅー……ふぅー……」

杏「さーて、何から食べようかね」

仁奈「仁奈、茶碗蒸し食べてーですよ」

こずえ「あー…こずえもー…」

杏「じゃ、それでいくか。茶碗蒸しだから…サイドメニューのとこかね」

仁奈「早速使ってるですよ」

杏「まぁ、サイドメニューはね」

11 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/06/11 22:12:21.30 ID:m7S9EtfAo

こずえ「あー…こずえ…あれたべたいー…」

杏「おー、エビフライ巻き」

仁奈「仁奈が取るですよ!」

こずえ「えへー…ありがとー…」

仁奈「あ、かっぱ巻き!」

杏「巻き寿司系で攻めるね」

仁奈「こずえおねーさん、かっぱ巻き2個とエビフライ巻き1個交換するですよ」

こずえ「いいよー…」

杏「んー…お、サーモン」

仁奈「いただきまーす♪」

こずえ「いただきまぁす…」

杏「いただきまーす、と」

仁奈「もぐもぐ」

こずえ「もぐもぐ…」

杏「むぐむぐ」

仁奈「うめぇですよ…」

こずえ「おいしー…」

杏「うん、回転寿司だ」

12 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/06/11 22:13:21.53 ID:m7S9EtfAo

ピピピピピ!

こずえ「ふわぁ…?」

杏「お、茶碗蒸しが来るよ」

仁奈「わーい!」

こずえ「ふわぁぁぁぁ…ちゃわんむしが…びゅーんって…きたー…」

仁奈「取ったら、ボタンを押して戻すですよ」

こずえ「ぼたん…これー…?」

杏「そうそう、ポチっとな」

こずえ「ばいばいー……」

杏「あむ……んー、うまー」

仁奈「茶碗蒸しうめぇですね…」

こずえ「ふわふわぁ……」

仁奈「サイドメニューって、他にどんなのがあるですか?」

杏「んー、唐揚げにフライドポテト、うどん、ラーメン…」

仁奈「うどんとラーメンもあるですか」

こずえ「おすしやさんなのにー…?」

杏「色々あるねぇ」

仁奈「仁奈、唐揚げ食べでーです!」

杏「じゃあ、それと、フライドポテトでも頼んどこうかね」

杏「あー…あと、サーモンの炙り」

13 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/06/11 22:14:05.80 ID:m7S9EtfAo

仁奈「もぐもぐ…」

こずえ「もぐ…もぐ…」

杏「ずずず……ふぅ」

こずえ「あー…たまごー…」

仁奈「あ、仁奈もたまご食べてーです!」

杏「4つ連続で流れてきたね」

仁奈「杏おねーさんも食べるですか?」

杏「んー、杏はとりあえずいいかな」

仁奈「じゃあ、仁奈とこずえおねーさんの分を…」

仁奈「はい、こずえおねーさん!」

こずえ「ありがとー…」

杏「唐揚げとフライドポテトも来るから、今あるの食べとかないと」

仁奈「あ、そうでした!」

こずえ「たべるー…」

15 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/06/11 22:14:58.65 ID:m7S9EtfAo

仁奈「ふー…ふー…ずずず」

こずえ「もぐ…もぐ…」

杏「もぐもぐ」

仁奈「あ、プリンですよ」

こずえ「ぷりんー…」

杏「これも回転寿司の魅力の1つだね」

仁奈「最後に食べるです!」

杏「うむ」

ピピピピピ!

杏「お、来た来た」

仁奈「唐揚げだー♪」

こずえ「ふわぁ」

杏「テーブルの上が大変な事になってしまった」

こずえ「おすしがー…いっぱいー…」

仁奈「半分ぐらいお寿司じゃねーですよ…」

杏「ははは」

杏「あーむ……むぐ……あー、炙りたてのサーモンの美味さ…」

仁奈「杏おねーさんが幸せそうな顔してるですよ」

こずえ「ぽてとー…おいしー…」

17 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/06/11 22:16:11.46 ID:m7S9EtfAo

―――――

杏「んー、次は何食べようかなー」

仁奈「仁奈はいかを食べるですよ」

こずえ「こずえー…あれがいいー…」

仁奈「たこでごぜーますね!」

杏「いかとたこ」

杏「杏は…アジと…穴子にしよっと」

こずえ「になー…いかとたこー…いっことりかえっこー…」

仁奈「ふふふ、いいですよ!」

こずえ「やったぁー…」

杏「あむ…むぐむぐ……うん、うまー」

こずえ「もぐ…もぐ…」

仁奈「もぐもぐ…」

杏「えーと、穴子のたれ…」

仁奈「これですか?」

杏「あー、それそれ」

杏「多めにかけてーっと…あーむ、もぐもぐ……うまい」

18 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/06/11 22:17:25.76 ID:m7S9EtfAo

こずえ「こずえもー…これー…つかいたいー…」

杏「注文パネル?まぁ、いいけど」

仁奈「届かねーですね。仁奈と場所替わるですか?」

杏「あー、これ、取り外せるから大丈夫だよ」

仁奈「えっ、これ取れるんでごぜーますか!」

杏「うん」

仁奈「知らなかったですよ…」

杏「ほい、こずえ。使い方分かる?」

こずえ「えへー…だいじょうぶー…」

仁奈「こずえおねーさん、何か食べたいのがあるですか?」

こずえ「んー……」

杏「ま、ゆっくり選ぶといいさー。…お、とろサーモン」

仁奈「あっ、ハンバーグ!」

杏「今更だけど、ハンバーグとか焼肉が乗ってるのも寿司って言っていいのかな」

仁奈「美味しいから大丈夫でごぜーますよ」

杏「それもそうか」

こずえ「ふわぁ…うにー…」

杏「ん、こずえ、うに食べたいの?」

こずえ「うにー…うにー…」

杏(語感で選んだだけ…?)

19 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/06/11 22:18:40.26 ID:m7S9EtfAo

杏「じゃあ、それを選んで、注文って書いてるとこ押して」

こずえ「ふわぁ」

杏「これで大丈夫」

こずえ「えへー…うにー…」

仁奈「こずえおねーさん、うに食べた事あるですか?」

こずえ「んーん……ないよぉー…」

仁奈「初めてですか」

杏(お、これは…)

仁奈「あっ、杏おねーさんが高いお皿のやつ取ってるです!」

杏「バレたか…って、自分のお金だから何も問題ないじゃないか」

仁奈「そうでした!」

こずえ「それー…なにー…?」

杏「大とろ」

こずえ「おおとろー…」

仁奈「仁奈も食べてーですよ!」

こずえ「こずえもー…」

杏「えぇー、しょうがないなぁ。じゃあ、それで注文しといて」

仁奈「わーい♪」

こずえ「やったぁ…」

20 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/06/11 22:20:13.50 ID:m7S9EtfAo

―――――

仁奈「おぉ…これが大とろでごぜーますか…」

こずえ「ふわぁー…」

杏「うむ」

仁奈「お皿が金ぴかでごぜーますよ」

こずえ「ぴかぴかー…」

杏「他が100円なのに対して、これは300円だからね」

仁奈「3倍でごぜーますね!?」

こずえ「さんばいー…」

杏「3倍なら金じゃなくて赤…まぁ、それはいいか。金色にも乗ってたし」

仁奈・こずえ「?」

杏「あーむ………むぐ……うまい」

仁奈「もぐもぐ……おぉぉ…う、うめぇですよ…!」

こずえ「ふわぁぁ…おいしー…」

杏「3倍の値段するだけあるね」

仁奈「口の中でとろけるですよ…」

こずえ「ふわぁぁ…」

21 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/06/11 22:21:21.40 ID:m7S9EtfAo

杏「どうする?まだ何か頼んどく?」

仁奈「仁奈、もうお腹いっぱいですよ」

こずえ「こずえもー…」

杏「デザートは?」

仁奈「食べます!」

こずえ「たべるー…」

杏「だよね。何にしよっかなー」

仁奈「仁奈はプリンにするです!」

杏「さっきのヤツね。えーと…あ、これか。こずえは何にする?」

こずえ「んー………これー…」

杏「チョコケーキね。杏は……んー、ティラミスにしよっと」

こずえ「もぐ…もぐ……ふわぁ…うにーも…おいしいー…」

杏「うにーじゃなくて、うにね」

こずえ「うにー…」

杏「う、うん…いいけど…」

仁奈「ずずず……ふぅ…大とろ美味しかったです…」

こずえ「おいしかったねー…」

杏「満足満足」

仁奈「大人になったら、お腹いっぱいになるまで大とろだけ食べるでごぜーますよ」

こずえ「になー…おとなー…」

杏「何という贅沢」

22 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/06/11 22:21:57.70 ID:m7S9EtfAo

―――――

杏「ふぅー…食べた食べた」

仁奈「ごちそーさまでした!」

こずえ「こちそうさまでしたぁー…」

杏「これで回転寿司欲が満たされた」

仁奈「満足でごぜーます…」

こずえ「まんぞくー…」

杏「ずずずずず……ふぅー…」

仁奈「ずずず……」

こずえ「ずずず…ふわぁ」

杏「もうこのまま一眠りしたい」

こずえ「んー…」

仁奈「お店で寝たらダメですよ」

杏「じゃあ、本格的に眠くなる前に帰るかー」

仁奈「はーい!」

こずえ「はーい…」

23 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/06/11 22:22:29.30 ID:m7S9EtfAo

アリガトウゴザイマシター

仁奈「また、3人で回るお寿司食べに行くですよ!」

こずえ「いくー…」

杏「次は回らないお寿司がいいなぁ」

仁奈「回らないお寿司…!たけぇやつですね…」

こずえ「おかねー…いっぱいいるー…?」

杏「流石に回らない寿司で3人分出すのはキツいから」

杏「その時はプロデューサーになんとかしてもらおう」

仁奈「Pは大人ですからね!」

こずえ「おとなー…」

杏(仁奈とこずえを盾にして、杏も回らないお寿司に連れて行ってもらう作戦)

杏(ふっふっふ……)


おしり

24 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/06/11 22:23:38.14 ID:m7S9EtfAo

SUSHIを食べに行くと炙り系ばっかり頼んじゃいますね…


見てくれた人ありがとう