元スレ
http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1367833704/

19 res / 3,551 文字

牧瀬紅莉栖 岡部倫太郎 橋田至 椎名まゆり 漆原るか 桐生萌郁 フェイリス・ニャンニャン

1 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/05/06(月) 18:48:24.72 ID:OEtPpqPP0

紅莉栖「おいしい!やっぱ高いだけあるわねー」クッチャクッチャ

岡部「・・・」

紅莉栖「な、なによ・・・私の顔に何か付いてるわけ?///」

岡部「ん?え、あ、いや別に何も」

紅莉栖「何よまったく・・・」クッチャクッチャ

ダル「・・・」

4 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/05/06(月) 18:52:30.28 ID:OEtPpqPP0

紅莉栖「さてと、デザートデザート」ガサゴソ

ダル(おい、オカリン言ってやれよ・・・)

岡部(な、なんで俺が!?)

ダル(お前の嫁だろ?早く何とかしろよ)

岡部(ぐぬぬ・・・)

紅莉栖「あ、おいしっ」クッチャクッチャ

5 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/05/06(月) 18:56:10.57 ID:OEtPpqPP0

ダル(1週間後にはラボメンでレストラン行くじゃん。あのままじゃ恥かくの牧瀬氏だぜ?)

岡部(それはそうなんだが・・・)

ダル(クチャラーと食事したくないのは僕たちだけじゃないと思われ)

岡部(ここは覚悟を決めるべきか・・・)

岡部「なあクリスティーナよ」

紅莉栖「ん?なによ」クッチャクッチャ

6 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/05/06(月) 19:00:02.14 ID:OEtPpqPP0

岡部「時に、食事をしているときに音を立てて食べられたらどう思うだろうか?」

紅莉栖「別にどうも思わないけど?」クッチャクッチャ

岡部「そうか。だが少なくとも気持ちのよいものでは無いよな?」

紅莉栖「私全然気にしないわよ?だから音立ててもらっても全然OK」クッチャクッチャ

岡部「お前・・・アメリカで大丈夫だったのか・・・?」

紅莉栖「何がよ」クッチャクッチャ

8 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/05/06(月) 19:02:45.93 ID:OEtPpqPP0

岡部「いや・・・わからないならいいんだ」

紅莉栖「・・・?変な岡部」クッチャクッチャ

ダル(ちょ・・・オカリン!?)

岡部(俺には無理だった。面と向かってお前はクチャラーだと告げるのは)

ダル(おいおいじゃあ今度のレストランどうするん!?)

岡部(・・・諦めるしかあるまい)

ダル(そ、そんなぁ~)

紅莉栖「クッチャクッチャ」

10 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/05/06(月) 19:17:34.67 ID:OEtPpqPP0

一週間後・・・

紅莉栖「今日は誰もラボに来ないのかな・・・」

紅莉栖「ラボメンの誰一人と来ないなんて珍しいこともあるのね」

紅莉栖「・・・」

紅莉栖「しばらく待って誰も来なかったら帰るか」

グー

紅莉栖「うぅ・・・お腹減ってきたし帰りはどっか食べに行こっかな・・・」

13 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/05/06(月) 19:29:06.62 ID:OEtPpqPP0



紅莉栖「結局誰も来なかったわね・・・」

紅莉栖「お腹もすいたしどこか店に入らなきゃ」

紅莉栖「何を食べようかなぁ。暑いしサッパリしたものが食べたいわね」

紅莉栖「そうだ!今日はちょっと奮発して焼肉でも行こうかしら」

17 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/05/06(月) 19:33:26.15 ID:OEtPpqPP0

焼肉屋

店員A「しゃーせー。何名様でしょうか?」

紅莉栖「1人です」

店員A「おひとり様ご来店でぇす!!」

紅莉栖(女の子で一人で焼肉って変だったっかな?まあいいか。誰も見てないし)

???『カンパーーーーーーーーイ!!!!!』

23 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/05/06(月) 19:38:44.99 ID:OEtPpqPP0

紅莉栖「あれ?さっきなんか聞き覚えのある声が聞こえた様な・・・」

???『さあ飲め飲めマイフェイバリットライトアームよ!』

???『ちょww無理やり飲ませるなしwww』

店員A「お待たせしましたー。お席にご案内いたしまーす」

紅莉栖「あ、はい。お願いします」

32 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/05/06(月) 19:43:23.46 ID:OEtPpqPP0

岡部「ではラボメンナンバー004~008の加入1周年を祝って―――」

全員「カンパーーーーーーーーイ!!!!!」

岡部「さあ飲め飲めマイフェイバリットライトアームよ!」

ダル「ちょww無理やり飲ませるなしwww」

萌郁「二人とも・・・年齢・・・」

ダル僕は大丈夫だお~」

まゆり「まゆしぃはコーラなのです。みんな仲良しでいいねぇ。はい、るかくんもコーラ」

るか「あ、ありがとう。まゆりちゃん」

39 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/05/06(月) 19:52:51.22 ID:OEtPpqPP0

フェイリス「でもクーニャン誘わなくてよかったのかニャ?」

岡部「あ、あぁ・・・それは・・・その・・・」

ダル「えっと・・・なんていうか・・・牧瀬氏といっしょに食事するとさ・・・」

るか「あっ・・・」

まゆり「今日は紅莉栖ちゃんの分まで楽しもうーーーー」

萌郁「それが・・・いいと思う」

岡部「・・・うむ。そうだな!!今日は紅莉栖の分まで盛り上が――――――」

岡部「―――」

紅莉栖「お・・・かべ・・・?」

40 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/05/06(月) 19:57:45.03 ID:OEtPpqPP0

岡部「く・・・紅莉栖・・・な、なぜ・・・ここに・・・」

紅莉栖「な、なぜって・・・こっちが聞きたいわよ・・・」

フェイリス「あ・・・ぁー・・・」

まゆり「く、紅莉栖ちゃん・・・トゥットゥルー・・・あはは」

紅莉栖「それになんかみんないるし・・・え・・・ウソ・・・」

るか「・・・」

ダル「・・・」

紅莉栖「私だけ・・・呼ばれて・・・」ジワ

47 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/05/06(月) 20:06:40.16 ID:OEtPpqPP0

紅莉栖「うぇぐ・・・」グスグス

岡部「お、落ち着け助手よ!こ、これは・・・えっと・・・その・・・」

ダル「オカリン・・・もう本当のこと言った方がいいんじゃね?」

紅莉栖「え・・・?本当のこと・・・?」

岡部「いや・・・しかし・・・あの事を・・・面と向かって言うのは・・・ゴニョニョ」

まゆり「・・・オカリン。このままいつも思ってることを隠すのは可哀想なのです」

紅莉栖「岡部が・・・想ってること・・・?」

岡部「・・・」

49 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/05/06(月) 20:11:54.49 ID:OEtPpqPP0

岡部「・・・わかった。言おう。ずっと思っていたことを」

紅莉栖「岡部・・・」

岡部「紅莉栖・・・一度しか言わないからよく聞くんだ」

紅莉栖「うん・・・」ドキドキ

岡部「・・・」

岡部「食事中クチャクチャうるさすぎ」

58 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/05/06(月) 20:30:52.06 ID:OEtPpqPP0

紅莉栖「・・・え」

岡部「言った!ちゃんと言ったぞ!もう言わないからな!」

ダル「オカリン・・・男だお」

紅莉栖「ま、待って!?今なんて言った!?」

岡部「一度しか言わないと言ったはずだぞ!」

紅莉栖「ウソ・・・。私クチャクチャなんて・・・」

ダル「聞こえてんじゃん・・・」

まゆり「紅莉栖ちゃん、紅莉栖ちゃん。違うのです。」

紅莉栖「まゆり・・・?」

まゆり「音だけじゃないのです。食事中に紅莉栖ちゃんが噛み砕いたグッチャグチャのものを見せつけられるのも嫌なのです」

紅莉栖「うわあああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ!!!」

63 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/05/06(月) 20:40:38.56 ID:OEtPpqPP0

次の日

岡部「うぅむ・・・昨日は流石に言い過ぎたか」

ダル「年頃の女の子にクチャラー宣告はきつかったかもね・・・」

岡部「飲み会の場で俺もどうかしてたのかもな。あまり気にし過ぎないよう言ってやらねば」

紅莉栖「ハロー」

まゆり「あ、紅莉栖ちゃんだ。トゥットゥルー♪」

岡部「く、紅莉栖。昨日は・・・その悪かったな」

紅莉栖「大丈夫。全然気にしてないから」シュン

ダル(全然って・・・どう見ても気にしてるっしょ)

64 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/05/06(月) 20:43:26.52 ID:OEtPpqPP0

岡部「そ、そうだ。今朝ブラウンからビスケットを貰ったんだ。どうだ?」

紅莉栖「じゃあ頂こうかしら」スッ

岡部「おいしいんだこれがな!」

紅莉栖「あら。本当においしいわね。紅茶が飲みたくなってきちゃった」モグモグ

岡部「・・・」

岡部(ふぅ・・・クチャラーは治ったみたいだな)

まゆり(これにてめでたしめでたしなのです)

66 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/05/06(月) 20:47:11.80 ID:OEtPpqPP0

数分後

紅莉栖「あ、そういえば岡部。未来ガジェットのことなんだけど」クッチャクッチャクッチャ

岡部「・・・ん?なんだ」イライラ

紅莉栖「なに?機嫌悪い?」クッチャクッチャクッチャ

岡部「あ・・・あたりまえだろうがああああああ!!!貴様ぁ!治ったのは意識してる間だけではないかああああああ!!!」

紅莉栖「あっ」クッチャクッチャクッチャ

まゆり「やっぱりクチャラーは急には治らなかったのです・・・トホホ」







71 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/05/06(月) 20:56:01.26 ID:OEtPpqPP0

-おまけ-


紅莉栖「クッチャクッチャクッチャ」

岡部「イライラ・・・」

まゆり「イライラ・・・」

紅莉栖「ムズ」

まゆり「?」

紅莉栖「ふぇ・・・ふぇ・・・はっはっ・・・」

まゆり「ちょ、紅莉栖ちゃ・・・」

紅莉栖「ハックシュン!!!!!!!」

ベチャッ

まゆり「」





おしまい