元スレ
http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1339650833/

31 res / 3,522 文字

榊原恒一 赤沢泉美 綾野彩 多々良恵 有田松子 久保寺紹二 三神怜子 勅使河原直哉 中尾順太 佐藤和江

1 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/14 14:13:53 ID:R+9pRgfk0

赤沢(今朝、部活の前に、いつも通り恒一くんの机のカドでオ○ニーした時に脱いだのまでは覚えてるけど)

赤沢(その時に、履き忘れた可能性が高いわね)

赤沢(今のうちに回収を…、恒一くんの机の近くにあるはずよ)

勅使河原「おっす!おはよう、サカキ)

恒一「おはよう、勅使河原」

赤沢(まずい、恒一くんが来ちゃった)

恒一(ふーやっと机についた)

恒一(アレ? 机の中に白い布が…)

恒一(これ、女物のパンツじゃないか)

恒一(白をベースにしているけど、ワンポイントとしてリボンっぽいピンクの小さい飾りがついてる)

恒一(何でこんなものがここに?)

恒一(ん? 名前が書いてあるな、『赤沢 泉美』)

恒一(え? じゃあ、このかわいいパンツは赤沢さんのものなの?)

赤沢(まずいわ、どうしよう)

的な

15 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/14 14:53:15 ID:GVnc+Hfn0

恒一(なんで赤沢さんのパンツが僕の机の中に…?)

勅使河原「ん、どうしたサカキ?」

恒一「あ、いや何でもないよ」

赤沢(あの様子…私のパンツに気づいてる!?)

恒一(これ、どうしよう…)

1 中尾君に売る
2 教卓に置く
3 弁当と一緒に食べる

>>18

18 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/14 14:55:14 ID:v3xGXkjI0

2

21 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/14 15:06:49 ID:GVnc+Hfn0

恒一(とりあえず教卓に置いておこう)パサッ

赤沢(え!?そんな所に置いたら皆に見られて…でも取りに行くのも…)

久保寺「おはようございます。HRを始めますよ」ガラッ
     「おや、これは『赤沢泉美』…赤沢さんのパンツですね。何故こんな所に…?」

恒一「あ、先生!朝学校に来たら僕の机の中に入ってたんです」

久保寺「…赤沢さん、どういう事ですか?」

ザワザワ ヒソヒソ

赤沢「そ、それは…」

1 正直に話す
2 恒一に受け取って貰いたかったと言う
3 対策の一環なのだと言い張る

>>25

25 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/14 15:13:04 ID:6/gC+UXv0

2

27 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/14 15:28:42 ID:GVnc+Hfn0

赤沢「恒一くんに受け取って貰いたかったんです!」

久保寺「…は?」

赤沢「大好きな恒一くんに私の脱ぎたてパンツをプレゼントしたかったんです!」

綾野「泉美…」

中尾「羨ましいぜ、榊原の野郎!」

久保寺「そうですか…気持ちを伝えるだけなら他に手段がいくらでもあったと思うのですが…」
    「面倒なので私はこれ以上口出ししません」

赤沢「そういうわけで受け取って下さい、恒一くん!」

1 受け取る
2 受け取らない
3 自由回答

>>30

30 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/14 15:30:57 ID:6/gC+UXv0

ありがたく貰っておくよ。でも他の女の子のパンツも欲しいな

33 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/14 15:38:16 ID:GVnc+Hfn0

恒一「ありがたく貰っておくよ。でも他の女の子のパンツも欲しいな」

赤沢「受け取ってくれるってことは恒一くんも私のことが好きって…え?」

恒一「いや赤沢さんが特別好きってワケじゃないんだけどね」
   「僕は女の子のパンツが大好きなんだ」

赤沢「そんな…」

久保寺「と、いうわけで榊原君が女子のパンツを募集するそうです」
     「榊原君にパンツを譲ってあげてもいい、私のパンツを受け取って欲しい」
     「そんな人達は速やかにパンツを脱ぎ榊原君に渡しましょう」

>>34-38「そういう事なら私のパンツを!」ヌギヌギ

34 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/14 15:39:28 ID:R+9pRgfk0

三神怜子

35 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/14 15:39:35 ID:6/gC+UXv0

多々良さん

36 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/14 15:39:45 ID:o3/fLQNli

原村

37 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/14 15:39:52 ID:v3xGXkjI0

綾野さん

38 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/14 15:40:04 ID:o3/fLQNli

原村って誰だ

46 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/14 15:51:51 ID:GVnc+Hfn0

三神「もう、言ってくれればいつでもあげたのに」

恒一「あはは、ありがとうございます怜子さん」
   (実は既に3枚ほど盗んでるんだけどね)

多々良「あ、あの…良かったら私のも受け取って下さい!」

恒一「ありがとう多々良さん。こんな美人のパンツを貰えるなんて嬉しいよ!」

原村「どうぞ受け取って下さい」

恒一「あんた誰だよ。一応受け取っておくけど」

綾野「はい、あげる!こういっちゃん!」

恒一「ありがとう綾野さん。前から欲しいと思ってたんだ!」

>>50「ちょっと待った!」

50 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/14 15:54:07 ID:6/gC+UXv0

有田さん

52 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/14 16:04:07 ID:GVnc+Hfn0

恒一「有田さん?」

有田「はい、とりあえず私のパンツ」スッ

恒一「あ、ありがとう(なんか湿ってる…)」

有田「それで思ったんだけどさ。榊原君が一方的にパンツを貰うだけってのは変じゃない?」

高林「そうだね。フェアじゃないね」

有田「榊原君も自分のパンツを誰かに渡すとか…というか私は榊原君のパンツが欲しいです」

三神「そうね、私も欲しいわ(既に何枚か盗んだけど)」

多々良「わ、私も欲しいです!」

綾野「私も~」

赤沢「恒一くんは私のことが好きじゃない…恒一くんは私のことが好きじゃない…」

恒一「でも僕のパンツは一枚しかないよ?」

55 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/14 16:12:41 ID:GVnc+Hfn0

有田「そうね…つまり誰か一人しか榊原君のパンツを手に入れることが出来ない…」

多々良「つまり…」

綾野「戦うしかない…」

三神「クソガキ共に恒一くんのパンツは渡さん!」

赤沢「こうなったらお前ら全員ぶち殺してやる…!」

恒一(このままじゃマズイ…どうしよう…?)

1 止める
2 放っておく
3 自由回答

>>60

60 : 忍法帖【Lv=25,xxxPT】 2012/06/14 16:15:31 ID:ipodZFOp0

赤沢さんにパンツあげる

62 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/14 16:23:01 ID:GVnc+Hfn0

恒一(このままじゃ赤沢さんが皆を殺しちゃうそうだ…ここは赤沢さんに僕のパンツを渡して…)ヌギヌギ

赤沢「死ねぇ!」ゴゴゴゴゴ

綾野「泉美のツインテールが硬質化して…!?」

恒一「赤沢さん、受け取れー!」ブンッ

赤沢「えっ!?」パサッ

一同「!?」

赤沢「こ、これって恒一くんの…パンツ!?」

恒一「ああ、そうだ!それをあげるから一旦落ち着いてくれ!」

赤沢「>>65」

65 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/14 16:24:56 ID:R+9pRgfk0

そういえば、赤沢さんノーパンのままだよね

71 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/14 16:34:58 ID:GVnc+Hfn0

赤沢「そういえば、私ノーパンのままよね」
   「早速使わせてもらうわね、恒一くん」装着☆

多々良「そんな…榊原君のパンツが無能の下半身に…」

綾野「うぅ…いやぁー!」ポロポロ

有田「どういう事なの!」

三神「そうよ恒一くん!」

赤沢「恒一くんは私を選んだってことよ!そんな事も分からないの?」ドヤ

恒一「いや、さっき言ったよね。赤沢さんのことは好きじゃないって」

赤沢「」

72 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/14 16:45:14 ID:GVnc+Hfn0

多々良「ではなぜ赤沢さんにパンツを?」

恒一「あのままだと赤沢さんが皆を傷付けてしまいそうだったからね」

綾野「流石こういっちゃん!」

三神「そうよ、恒一くんがこんな無能の事を好きなハズないじゃない」

久保寺(こいつらHR中に何やってんだ…もうやだこのクラス…)

73 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/14 16:52:07 ID:GVnc+Hfn0

有田「…この際、榊原君は誰が好きなのかハッキリさせた方がいいんじゃない?」

恒一「えっ!?」

中尾「そうだそうだ!この腐れハーレム野郎が!」

多々良「そうですね。これ以上無駄な争いを起こさないためにも」

綾野「ねぇ、こういっちゃんは誰が好きなの?」

恒一「うぅ…そ、それは…」

1 怜子
2 多々良
3 綾野
4 有田
5 特にいない

74 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/14 16:53:10 ID:GVnc+Hfn0

>>78

78 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/14 16:54:02 ID:6/gC+UXv0

>>75

75 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/14 16:53:23 ID:6/gC+UXv0

6 女の子全員

83 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/14 17:08:19 ID:GVnc+Hfn0

恒一「僕は女の子全員が好きだ!」

一同「!?」

恒一「このクラスは女子のレベルが異常に高いし…しかもまだ転校してきてそんなに経ってないし…」
   「今の僕には誰か一人だけを選ぶなんて事は出来ない!」

綾野「私はこういっちゃんの事が好きだよ?」

多々良「私もです」

有田「もちろん私も」

恒一「皆の気持ちはしっかり受け取ったよ」
   「でももう少しだけ…僕に時間をくれないかな?」

>>84「>>87」

84 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/14 17:08:56 ID:8eZHvPJs0

佐藤さん

88 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/14 17:10:20 ID:6/gC+UXv0

「良いんじゃないかな…? その…ハーレムでも」カァ

89 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/14 17:21:11 ID:GVnc+Hfn0

佐藤「良いんじゃないかな…?その…ハーレムでも」カァ

恒一「佐藤さん…」

佐藤「わ、私も榊原君の事が好きです!」

恒一「っ!ありがとう佐藤さん!」
   「決めたよ!僕は僕のことを好きと言ってくれる女の子全員を責任持って愛することを誓うよ!」

ハーレムバンザイ! ハーレムバンザイ!

中尾「俺は認めねぇぞ榊原!」

勅使河原「もうやめとけって中尾…話がややこしくなるだけだから」

93 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/14 17:38:46 ID:GVnc+Hfn0

恒一「おはよう」ガラッ
   「今日もパンツが大漁だなー」

綾野「おっはよー、こういっちゃん!今日は私の番だよね!」

恒一「うん」ヌギヌギ

綾野「えへへ、今日で3枚目かー」

あれから毎日のように僕の机にはパンツが入っている
僕のパンツは順番に渡すことになった

パンツ最高、ハーレム最高!
僕は今、幸せです

-終-